ビジョンとお金の両立を実現させる専門家、ビジョナリーパートナー和仁達也のサイト

Home > 著作の紹介 > 超★ドンブリ経営のすすめ

超★ドンブリ経営のすすめをあなたの経営に生かすためのページ

「超★ドンブリ経営のすすめ」
お読みいただきありがとうございました。
著者の和仁達也です。

この本を読んで、「会社のお金の流れがわかり、
事業計画をどのようにつくればいいかがわかった」
あなたが、さらに実践的に、
  • お金を使うときに、
    何をどの順番で考えれば良いかがわかった
  • 人を採用する際に、考えておくべき目安ができた
  • 無謀な借金をしないための道しるべがもてた
という状態になっていただくために、
3つの無料プレゼントと1つのご提案を用意しました。

1.和仁達也の肉声による無料クイックレッスン(約8分間)

「『会社のお金の流れの全体図』はわかったけど、
 社員にどう伝えたらいいのか?」


 というあなた。これが超★ドンブリ経営を踏み出す際の、はじめの一歩の疑問でしょう。
その答えは、「紙に書いてみる」これが最大の秘訣です。
実際に紙に書くことで、脳ミソだけでなく手がこの構造を覚えてくれます。
そうすると、あなたは社員や幹部の前で、この図をメモ用紙に描きながら、

 「ほら、この図で見るとわかるように、うちの会社は粗利率が2%増えるだけで、
利益はなんと2倍にもなる
んだよ!ところで、そのために君には何ができると思う?」

というような示唆ができるようになります。

ここで私、和仁が本書の第一章でご紹介している
『お金の流れの全体図』を白紙の紙に描けるように約8分間でレッスンしています。
これを聴きつつ、手を動かして実際に紙に図を描くことで、
驚くほど理解力は深まることをお約束します。
本書の第一章をペラペラめくりながらでも構いません。
では、お手元にノートを準備してから、こちらをクリックしてください。

和仁のクイックレッスン 音声ファイル添付


本気でこの図をビジネスの場で使いたい方は、
少なくとも7回以上はこのレッスンを繰り返してみてください。




2.『会社のお金の流れの全体図』に自社の数字を入れる無料ワークシート

『会社のお金の流れの全体図』に自社の数字を入れてみるためのシートです。
一般的なお金の構造が理解できたあなたは、自社の数字をあてはめて、
実際の意思決定の材料として活用してみてください。

演習シート(A4・1枚 PDFファイル)


決算書が読めなくても、このシートを埋めることができれば、
実は会社の収支構造はほとんど理解できてしまいます。
私のコンサルテーションでも、まずクライアントにこのシートに数字を入れていただき、
「何か読み取れることはありませんか?」と問いかけることから始めています。




3.会社の会計の前に家計を学ぼう!

たった7分の動画を見るだけで、
会社のお金の流れと家庭のお金の流れがリンクし、
お金のリテラシーがグンとアップする著者の和仁による動画です。




4.さらに本格的に『超★ドンブリ経営』を実践したい方へ

4つ目は、有料でのご提案です。
私がこれまで中小企業のコンサルティングの場で活用し、壁にぶつかる度に考え抜いてきた
エッセンスを凝縮してまとめたDVDセミナーを2つご紹介します。
1つ目は本書の内容をより深く、しかし手軽にリーズナブルに学びたい方にお勧めです。
2つ目は、ややコストがかかりますが、理念に沿ったマーケティングで
利益を倍増しながら、納得の経営をしたい実践派の経営者には超お勧めです。

価格:税込12,600円 DVD:2時間3分
A4版12ページ・ビジュアルでパッと見てわかるテキスト付

数字が苦手な小企業経営者向けに、専門用語を一切使わず
図でわかりやすく説明しています。2時間でお金との付き合い方を
習得でき、経営の面白みが倍増します

会社の理念とお金を両立させる
ビジョナリーマーケティング

価格:税込34,800円 DVD:5時間超
A4版・ビジュアルでパッと見てわかるテキスト付
キャッシュフロー着眼点モデル等のワークシート付

これまで14年間、100以上の業界の経営者へのコンサルティング経験を通して、あるとき、はたと気がつきました。利益も出て、お金もまわってはいるが、もう一つ業績を伸ばしきれない人の共通点に・・・。それは業界も規模も関係ありませんでした。会社の社歴や社長経験の長さも無関係です。

▲PageTop