• EN
  • shop

ドクターをお金の悩みから解放する キャッシュフロー経営って?

開業医の院長先生へお金の悩みを解消する経営本がでます。

「うわっ、ついに世に出てしまうのか!」
キャッシュフロー経営実践者 仙台市開業 山田芳広氏

この本では、キャッシュフロー(現金の流れ)というタイトルがついていますが、数字の話ばかりではありません。
この本に目がとまるほど勉強熱心なあなたのことですから、きっと本屋で、経理や財務など数字に関する本を手にとったことはあるでしょう。でもその多くは、

数字の小難しい話ばかりで、
実際の医院経営をイメージできない

と思いませんか?

もちろん数字も大切です。しかし、実はむしろその奥底にあるビジョンや理念、ミッションなどがしっかりしていないと数字に振り回されてしまうのです。

そして私がしたいのは、「数字に振り回されるのではなく、数字をコントロールしたいんだ」という、あなたのような経営者のお手伝いです。ですから、この本では、数字の話にとどまらず、理念の話もしますし、ビジョンの話もします。ミッションやセルフイメージにも触れます。その中でキャッシュフローがどう関わっているかを全体像としてお話しします。

そして、読み終えたとき、ドクターが悩んでいる全て(お金、スタッフ、やりがい、etc)の謎が、この意味不明な「キャッシュフロー経営」を知ることによりハッキリする医療業界いや日本で初めての本です。そして、同時に「よし、まずはこれから考えていこう!」と初めの一歩を踏み出せることをお約束します。

目次はこちらをクリック

※一般書店でのお取り寄せ、またはamazonで入手できます。


読者の方から感想をいただいています。

  • 私の中で、お金本の中では、稲盛さんの実学、実践入門経営の見える会計が2大ベストだったのですが、さらに書き込みでビジョンと連動したこの本の内容は、Best among best(こんな言葉あるか知りませんが^^)です。(有)サポートプロ  西田光弘 様
  • 読んでみて、経営戦略だのキャッシュフローだのはビジョン等があってのものだ、と言う当たり前のところに改めて気付かされるとともに、その基盤を作った上でキャッシュフローに手をつけることで、すべての数字が生きたものとして実感できるようになる、ということが改めてよくわかりました。インデペンデンス・ナビゲーター 水野広史 様
  • 毎月支払期日になると、バタバタしている経営者にお奨め。 会計が苦手な人にも、とてもわかりやすく短時間で読める。 驚くべきは、キャッシュフローだけでなく、経営の基礎ともいうべきミッションまで 確立できること。公認会計士松井浩一事務所 松井浩一 様
  • キャッシュフローの本、読ませていただきました。 予想とは違い堅苦しくない内容で、いい意味で拍子抜けしました。 読んでるともっと読みたくなる内容で、すごくありがたいです!加来不動産 加来 寛 様
  • キャッシュフロー経営って」という題名からは会計学の教科書みたいな内容を予想しましたが、読んでみるとまったく違った内容でした。どんなビジョンで経営をしたいかを明確にし、それをキャッシュフロー計画書で実現して行くという内容はとても読みやすく、読みながらどんどん考えが明確にできました。決して、ドクターだけの本ではありませんでした。お勧めの1冊です。三菱電機(株)勤務、永田敏也様
  • 腕の良いドクターが陥りやすい罠。
    それは、「腕さえ良ければ患者さんは自然に集まってくるだろう。」と過信してしまうことです。しかし、開業して初めて腕と経営は別であることに気づくのです。腕のいいドクターほど腕を磨くのに熱心で、経営のことはおざなりになりがちです。そんなドクターに、この本は救いの手を差しのべてくれます。 経営の本というと、取っつきにくいイメージがありますが、イラストや図が多用された本書はとても読みやすく、2時間くらいで読み終えることができるでしょう。しかし、その内容はお金のことだけでなく、ミッション、ビジョン、カンパニースピリットなど経営するにあたってもっとも大切なことを教えてくれます。あなたが今まで磨いてきた腕を存分にふるうために、そしてあなたのことを待っている患者さんのためにも、ぜひ一読してほしい一冊です。内山医院 内科小児科アレルギー科 内山宏幸 様

この本は、ネットから簡単に購入できます。
amazonで購入する

この本を社員やお知り合いのために、まとめ買い、あるいは買取販売を希望される方
まとめ買い・買取販売を希望の方